オンラインカジノのスロットのリールやラインのご説明( ..)φメモメモ - オンラインカジノ.com

オンラインカジノのスロットのリールやラインのご説明( ..)φメモメモ

オンラインカジノのスロットでの、リールやライン、マックスベットなどの仕組みを、
初心者の方にわかりやすく画像を使ってご説明します(^_-)-☆
また、初心者の方だけではなく、すでにわかってるよって方も、
もう一度見直してみてはいかがでしょうか?

オンラインカジノの賭け方と当たる仕組みとは(。´・ω・)?

ワイルドジャングルカジノやドリームカジノで出来るスロット「タイパラダイス」を例に、
賭け方と当たる仕組みをご説明します。
スロット画像1
1.リール:絵柄が動く縦の並び、つまり回転ドラムです。
オンラインカジノでのスロットで一般的なのは5リールです。
パチンコだと3リールですよね。

しかし、5リールもあって、横一列に同じ絵柄が並ばなきゃいけない・・・
なんてことはございません( ̄ー ̄)ニヤリ
当たりを見るための並び方が、少なくても15通り、一般には25通り、多いと50通りもあるということです。
それがラインなのです。

2.ライン:横方向の、当たりを決める並びです。
これがゲーム毎に15、25、50ラインもあるんです。

3.賭け方
画面下の左から順番にご説明します。
①賭け金の単位:これは1コインの値です。$0.1と表示されていますが、
$0.01~$0.2までバリエーションがあって、この表示部分をクリックすると選択出来ます。

攻略法・必勝法では、この賭け金の単位は小さくしても良いので、1ラインのベット額
を最大(マックスベット、最高倍率:このゲームだと10倍=コイン10個)にすると良い、
というわけです。

②スピン:自動スピンをさせる回数を選びます。
全部手動でも構いません。

③ライン数:タイパラダイスは15ラインです。

ライン数は、減らすことも出来ますが、全ライン賭けた方がいいというのが、
攻略法・必勝法の教えですねw

④ラインベット:ここがライン毎の賭け金(コインの枚数)を決めるところです。
賭け金の単位(1コイン)を何枚賭けるか、賭け金を何倍して賭けるかを決めます。
タイパラダイスの場合は、1倍から10倍までの設定が出来ますが、
攻略法・必勝法では、これをマックスベット(最大倍率で賭ける)しなさい
ということです。この場合は最大の10倍にしているので、
1ライン当たりのベットが1ドルになって、
15ラインあるので、一回まわすときの賭け金が15ドルになっています。

4.ラインと当たりの実例
タイパラダイスの場合は、15ラインです。
スロット画像2
これをスロット画面上で表すと、こんな風になります。
スロット画像3
パチスロに慣れた人が、え、これで当たりなの?何が起きたの?と、頻繁に起きる当たりに
驚くのは、このライン数がパチスロに比べて、やたらに多いからです。

1つのラインで、どの絵柄が何個あったら賭け金の何倍の賞金になるかを表した図です。
スロット画像4
左上の美しい女性が、ラインに5つ現れると、5000倍になるんです。
1ラインに1ドル賭けていたら、50万円です!まあ、めったに起きないですが・・・(´ε`;)
この娘が3つ出るまでと思って頑張っていたら、見事に500ドル位なくしたことがあります(>_<)
ライン5と15と13が同時に当たったときの画像です。
スロット画像5
スロット画像6
スロット画像7
一回まわして当ったときに、複数ラインが同時に当たることがよくあります。

そして、こんな当たりが出たりします。
スロット画像8











スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

【免責事項】当サイトは、管理人が個人的に情報収集した内容を基に作成しています。サービス内容に関する最新の情報は各サイトにお問い合わせください。    
Copyright © オンラインカジノ.com All Rights Reserved.