韓国のランドカジノに潜入www~セブンラックカジノ編~ - オンラインカジノ.com

韓国のランドカジノに潜入www~セブンラックカジノ編~

オンラインカジノもインターネット環境さえ整っていればお手軽に楽しめて良いのですが、
やっぱり一度は海外で思いっきりカジノで遊んでみたいですよね?(。´・ω・)?

なので、今回はお隣の国韓国のランドカジノ~セブンラックカジノ編~を
記事で書いてみますねwww

管理人なりにセブンラックカジノを調べてみました( ..)φメモメモ

セブンラックカジノとはソウルに2店、釜山(プサン)に1店を展開するランドカジノです!
3店全てに、それぞれ異なる3つのコンセプトがあるみたいですね(・∀・)ニヤニヤ
「ソウル江南店」は『韓国的な伝統美』だったり、「ミレニアムソウルヒルトン店」は
『ラスベガスのような華やかさ』がコンセプトです。
ちなみに、釜山ロッテ店は『品格高いヨーロッパ風』らしいですwwww

3店舗とも内装のインテリアは全体的に華やかでオープン(^^♪
海の中にいるような壁絵や水のせせらぎなど、何だか涼しげでさわやかですね!!
管理人が考えていたよりも格式ばっておらず、初めての方でも敷居が低いと思いますよww
ラスベガスをイメージしているだけあって、より観光客向けとも言えそうです(*'ω'*)エヘヘ
また、他とは仕切りで区別されたVIP席もご用意!!
VIP専用の受付やラウンジまであるんだとか・・・(;´・ω・)
豪華すぎでしょwwwwwwww

セブンラックカジノは外国人専用で、満19歳未満は入場不可となります!!
ただし、外国に永住権を持つ在外韓国人の方は入場可能となります。
現地の韓国人は中に入れないので、待ってもらうときは、ホテルの施設などを利用しましょうね。
(韓国人のツアーガイドさんも例外じゃないので、気になることはスタッフに直接お聞きください☆彡)

また、入場する際はパスポートのチェックが厳しく行われるので、パスポート(原本、コピーは不可)を
持っていくのを必ず忘れないようにしてくださいねwwww
※外国に永住権を持つ在外韓国人は、タイプ欄に「PR」と記載されたパスポートとともに
居住国の外国人登録証(原本、コピーは不可)も必要になります!!

また、気になるドレスコードですが、ジーパンなどの軽装でも大丈夫とのこと。
(実際、ポロシャツにデニム、スニーカーやサンダルなんてラフな人も結構いました!!)
しかし、スリッパや、男性のタンクトップ、短パン、ジャージなどのラフすぎる軽装や過度な入墨は、
入場をお断りされることもあるようです( ..)φメモメモ
(Tシャツから刺青が見えていたいかにもって感じの怖いお兄さんがSPともめてましたねwww)

あと、安全性の確保のために、帽子・ロングコート・サングラスの着用と大きなカバンの持ち込みはNG。
これらの荷物は入口の案内デスクで預かってくれます。
また、場内は写真撮影が禁止です。

ゲームの種類は・・・(;゚д゚)ゴクリ…

<テーブル>
ルーレット(9台)、ブラックジャック(11台)、バカラ(29台)、タイサイ(2台)、ポーカー(2台)、
カリビアンスタッド(2台)、カジノウォー(2台)

<マシーン>
スロットマシーン(131台)

結構楽しめますねwwwwww

今回UPした動画は、バナナマンの2人が韓国のランドカジノのセブンラックカジノで
初の海外ロケに行った動画のようです!!
(正確には冠番組で初らしいですwwww)

約、1時間半の番組で、カジノの時間はめっちゃ短いですが、面白かったっす(^^♪









韓国へは一泊二日で簡単に行けます!!
ぜひ、ご参考にしてくださいねwwwww

スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

【免責事項】当サイトは、管理人が個人的に情報収集した内容を基に作成しています。サービス内容に関する最新の情報は各サイトにお問い合わせください。    
Copyright © オンラインカジノ.com All Rights Reserved.